初回無料相談のご予約 ご成婚者様の声 めぐこんブログ 会社の福利厚生に セミナー&パーティー
 
登録会員数No.1

当社は、登録会員数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。
(※2019年1月 日本マーケティング機構調べ)

新着情報

2021.11.01

第14話 「プレ交際ってなに?」

ひばらさん結婚相談所に行く

どうもこんにちは、ひばらです。 

また芸能界では結婚のビッグニュースがっ! 

先日、アイドルグループ「嵐」の櫻井さんと相葉さんが、揃ってお互いのご結婚を発表されましたね。 

芸能人やアーティストが結婚すると、「○○ロス」になり、ファンはショックを受けるという現象が起きますが、今回は特に多かったのではないでしょうか。(しかもW発表だったので、私は「えっ!? 2人が結婚!?」と最初は驚いてしまいましたが、2組でしたね・・^^;) 

これを機に「よし、私も婚活をスタートしよう!」と思う人もいれば、「よし、また違う“推し”を応援しよう!」と、さまざまなきっかけになった出来事だとは思いますが、どうかショックを受けても、暗い気持ちにだけはならずに、気持ちを切り替えてネ・・と願っております。 

さて、前回は、「お見合い」をテーマにお見合いの流れや気をつけるポイントなどについて書いてみましたが、今回は、お見合いの次の段階にあたる「プレ交際」について、宇都宮市にある結婚相談所「恵婚(めぐこん)」さんに、いろいろと教えていただきました。 

普通の恋愛にはない、結婚相談所ならではの独自のルール「プレ交際」ってどんなもの!? 「複数交際が可能」ってどういうこと!? などなど・・、詳しく伺っていきたいと思います。 



お見合い後、友達以上恋人未満の「プレ交際」に発展 

無事にお見合いを終え、お相手と「また会ってみたい!」と思えたら、結婚相談所のシステムで、会員画面から「交際希望」を選択します。 同時に、お見合いした相手も「交際希望」であれば、晴れてここから「プレ交際」にステップアップします。 

さて、この「プレ交際」とは、どんな状態なのでしょうか? 

結婚相談所のルールとして、「プレ交際」は世間一般でいう「友達以上恋人未満」の状態を指します。“プレ”は「以前の」とか「前の」の意味で、「仮交際」というニュアンスです。 

“交際”というワードが入っているので、どうしても「恋人関係」をイメージしてしまいますが、あくまで「プレ交際」は、その一段階前の状態。一対一の恋人関係とは異なり、結婚相談所での「プレ交際」は、他の人とのお見合いOK、そして複数交際OKの状態なのです。  

「いろいろな人とお付き合いするなんて全員に失礼だ」と考えてしまう方もいらっしゃるそうですが、「相手を好きになれるかどうか」を見極めるために用意されている期間として、短い期間で婚活を行う結婚相談所の一般的なルールになっていますので、結婚相手に妥協をしないためにも、安心して「プレ交際」をしてください。

逆に、「何人も同時に付き合えるの!? サイコーじゃん!」とお思いのアナタ! ちょっと待ってください^^; 

あまりたくさんの方と会うと、スケジュール管理が大変になってしまったり、短期間内でいろんな方に会うわけですから、「●●さんが▲▲だったっけ? あれ、■■だったのは★★さんだったっけ?」というように、相手の特徴を忘れてしまったり・・という問題も出てきます。最悪なのは、複数のお相手の名前や性格、趣味などを混同してしまい、別の異性の方と間違って会話をしてしまうこと。これだと、お相手にも「真剣さがない」と思われてしまいますよね。 

また、複数交際をすると「自分がモテている」と勘違いする方もいるそうです。恋愛に対して自信を持つことは大切ですが、決して自分におごらず、どの相手に対しても真摯に振る舞うように心掛けましょう。 

「ほかの方ともお見合いできる」また、「複数交際が認められている」ということは、あくまで会員全員が同じ条件ですので、お相手も同じ状態にあるということを忘れずに!

決断を先延ばしにしている間に、プレ交際中のお相手が別の方と「真剣交際(※プレ交際が発展した次の段階)」に発展することだってあります。そうなると、そのお相手とは二度と会えなくなり、連絡も禁止になります。

会員さまのキャパシティや意思にもよると思いますが、恵婚さんでは、プレ交際の同時進行は、なるべく2、3人までを推奨しているそうです。 

初めてのデートをする約束の電話「ファーストコール」も超重要! 


ファーストコールイラスト

「プレ交際」の期間は、“親しい異性の友人”という位置づけで、なるべく毎日連絡を取り合い、週に一度は軽い食事などのデートをしていくそうです。

お見合い後、「プレ交際」に発展すると、初めてお互いのフルネームと連絡先(電話番号)が交換されます。

連絡先が交換されたら、男性から女性に電話をかけるのが基本ルールだそうです。これを「ファーストコール」と呼ぶそうで、実はこれもなかなか重要なイベントの1つだそうです。(そんなイベントもあるんですね!)

連絡先が交換された当日に男性から連絡をするのがマナーで、できるだけ早く連絡を取り合います。女性側が電話に出られなかった場合は、後から女性から折り返しの電話をかけます。

このファーストコールでは、「プレ交際」になったことのご挨拶、そして初回デートの約束と日程決めなどのやりとりをするそうです。

重要なのは、ファーストコールの連絡は原則「電話」で、とのこと。

「LINE」や「メール」じゃダメなの?・・と思う方もいらっしゃると思いますが、発する声の大きさや雰囲気など、多くの情報量を短時間で伝えることができる「電話」がファーストコールのお約束とのことでした。

プレ交際中は、必ず一度はデートをする決まりになっています。 初回デートは、お見合い後1~2週間以内に予定し、なるべく早い日程がおすすめだそうです。

というのも、お見合いの日から時間が経つほど、お互いの記憶が薄れてしまい、「はじめまして」からまた始めることになってしまうからだそう。「鉄は熱いうちに打て」ということわざにもあるように、時間を空けずに会うことが重要なんですね!

そんな理由で、お見合いに続き「ファーストコール」の印象もとても大切になってくるそうです。ファーストコールで失礼があると、初回デートの前に相手の気持ちをすっかり冷めさせてしまうことになりかねませんので、相手に失礼のないように以下のことを気をつけましょう。


<ファーストコールでやってしまいがちなNG例>

①約束の時間に電話をかけないのはNG 

ファーストコールの時間は基本、結婚相談所が双方と調整をしてくれるそうです。 
しかし、「急な仕事が入った」などの理由で、約束の時間になっても電話がないのはマイナス印象に・・。後からでもきちんと事情を話し、相手に謝ることが大切です。 同様に、女性側が電話に出られなかった場合は、なるべくすぐに折り返しの電話をかけて、事情を説明しましょう。

②騒がしい場所で電話をかける(電話を受ける)のはNG
ファーストコールは「楽しみにしていました」という態度を示すことが大切です。
落ち着いて電話ができる静かな場所を選ぶようにしましょう。

③声のトーンが低い・小さいのはNG
電話口の声が低いと「プレ交際」に前向きではないと思われてしまうことも・・。
特に声が低い・小さいという自覚がある方は、電話口では意識してワントーン上げて話をしましょう。

④自分の話ばかりをして、一方的に話をしてしまうのはNG
自己中心的な人と思われてしまうので、ベラベラと一方的にしゃべるのはNGです。 
電話は顔が見えない分、会話のキャッチボールに気をつけて、手短に話しましょう。

⑤何を話したか覚えていないのはNG 
同じ質問や会話を繰り返してしまうと、特に女性は「前回、同じ質問を受けたはず? 他の人と間違っているのかな? あんまり私に興味がないのね・・」と思ってしまいます。次のデートで同じ質問をしないよう、ファーストコールで何を話したか、相手はなんと答えたか、印象的な言葉を覚えておくとベターです。

ファーストコールでは、「あなたとの出会いを大切に想っています」という気持ちを表すように心がけましょう!  


約束を取り付けたら、ドキドキ初デートの準備! 

無事「ファーストコール」を終え、初回デートの約束を取り付けたら、デートに向け準備をします。

まず「デートの服装」について。
服装は、「TPO」を意識しましょう。「TPO」とはTime(時)、Place(場所)、Occasion(場合)の頭文字をとった和製英語です。時と場所によって、服装を使い分けるという意味です。デートの場所によって服装を選びましょう。

<TPOを意識した服装の例>

・レストラン、映画デートの場合
男性:ジャケット + 襟付きシャツ
女性:ワンピース

・美術館、公園、観光デートの場合
男性:襟付きシャツ
女性:キレイめのカジュアル、スカート


服装の次は身だしなみのチェック!
今はまだ、お互いのことを知る初期段階です。人は「見た目が9割」とも言われているので、身だしなみのほかにも、鞄、財布、靴、マスク、ハンカチなどの持ち物もキレイなものを用意し、気を配りましょう。 

<男性のチェックポイント> 
・不潔に感じないか 
・シワシワな部分はないか
・だらしなくないか

<女性のチェックポイント> 
・ノーメークはNG、必ず化粧を
・派手すぎるメイク、髪型、服装ではないか
・露出しすぎる・カジュアルすぎる服装はNG

「初デート」は、ご本人同士が実際に対面するお見合いから続いて、2回目の対面になります。ある程度の個性を出したり、自分好みの服装にしたりするのはいいですが、お見合いの時と印象が180度違うと思われるようなカジュアルすぎる服装はなるべく避けましょう。

デートの日が近づいてきたら、念のため、連絡を取り合いましょう。「楽しみにしています」という気持ちを伝えて、お互いにデートの約束の確認をしておくのがベターです。

そして、デート前日は、なるべく早く寝ること! 寝不足で目元にはクマ、足元がフラつく、あくびが出るなどは、相手に失礼で、体調の心配もされてしまいます。もし、初回デートが楽しみすぎて眠れなかった場合は、格好つけず、正直に「実は、楽しみでよく眠れなかったんです」と伝えると好印象に繋がるかもしれませんよ。

服装や持ち物、体調を十分に整えて、初回デートの日を迎えたいですね。

プレ交際期間中のデートの内容やスケジュールなどは、過去のコラム(第8話 「お見合いからプロポーズまでの流れってどんな感じ?(後編)」 )に詳しくまとめてあるので、そちらをご参照ください。 

プレ交際

 
 
 

次回 「お見合いからプレ交際へ発展」 

次回は、今回のプレ交際の次の段階である「真剣交際」について、いろいろ教えていただきます!


結婚相談所「恵婚」さんでは、初回無料相談を行っています。

無料相談では自分の現状分析を行い、結婚観を再認識して婚活を進めていくと、より理想の結婚へと近づくので、結婚を考えている方やこれから婚活を始める方は、ぜひ受けに行ってみてください。

恵婚の初回無料相談は電話、またはメールフォームからお申し込みいただけます。
相談は完全予約制です。
ご都合のよい時間を選んで、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

↓ 初回無料相談のご予約
https://megukon.co.jp/form/megukon_reserve/

○結婚相談所「恵婚」☆初回無料相談実施中☆ 
恵婚は「女性専用の結婚相談所」です。 
真剣にパートナーを探している女性の婚活を、女性ならではのきめ細やかサポートで応援します。
栃木県宇都宮市大通り5-2-8 アサノ大通り第一ビル6階 
https://megukon.co.jp/

○ひばらさん プロフィール
栃木県在住のデザイナー兼イラストレーター。
おでかけが大好きで、アメブロで栃木県内をあちこち探訪し紹介する「ひばらさんの栃木探訪」というブログを随時更新中。
https://hibarasan.com/ 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当社は一切の責任を負いません